キャンプ・オフ会

令和元年ゴールデンウィークは「讃岐うどん」グダグダ旅

投稿日:2019年5月3日 更新日:




とうとう令和になった。そしてワレワレも令和といえばビール。香川といえば讃岐うどんというくらい、新元号でも飲み食いしようではないかという決意のもと、いつもの通りグダグダ集まったわけ。

オレは自転車イベントが終了をした救急熊本よりJRを乗り継ぎ香川県入り。しぶちよーは、実家より陸路で。そしてうちの嫁さんはジェットスターでテイクオフし成田空港より高松空港へ降り立った。

5月3日(金)香川県に帰ってくる→回転寿司Go!

熊本より九州新幹線さくらに乗り岡山へ行く。お昼すぎの新幹線に乗れば、夕方前には香川県入りとなる。

しぶちょーも合流をして、いつもの通りしぶちょーの生ビールでGW後半戦のキックオフだ。

明日より、うどん三昧となる。なので、もし炭水化物系のお店なら今晩がベストとなる。

というわけで、初日ディナーはスシローとなった。

適当に飲み食いして、さらにキャンピングカーアウトドアジュニアに帰って、酎ハイで〆る。

5月4日(土)うどん2軒から河川敷で生ビールと一鶴

まずはいつもの河川敷にベースキャンプを設営する。周りはテント、タープがたくさん張られ、さすがゴールデンウィークという賑わいを見せている。

あちこちでバーベキュー、炭火の匂いが上がっているが、ワレワレは炭火など見向きもしない。

讃岐うどん:こだわり麺や

まずは朝一番でうどん「こだわり麺や」へ行った。

かけ2玉ね。それに高野豆腐の天ぷら。天ぷらをうどん汁にドブ漬けをして食べる。ウマい。

その後、一旦キャンカーに戻る。生ビールのセットアップをして、ハーフアンドハーフの調子をチェックする。いいんじゃないー?

讃岐うどん:根ッ子

讃岐うどん:根っこ

お昼すぎ、一段落をした時点を見計らい讃岐うどん「根ッ子」へ行く。

とてもキレイなかけうどんだ。これは1玉。

根ッ子の帰宅後、生ビールをいただき、夜の一鶴に備えワレワレはしばし休息と言う名の昼寝をむさぼる。あかん。どうせ、まともに行ってもGWの一鶴なんてグチャ混みなんだから。

閉店間際を狙うのがよいそうだ。

GWは大混雑の一鶴

一鶴到着は20時半過ぎ。それでもこの混雑。余裕の30分待ちであった。

地下の大宴会場に通された。静かでいいんじゃない?

しぶちょー、ひょうりゅうさん、ウチら夫婦の4人なので「ひな」4本、「親鶏」2本バラシをオーダーする。

ハーフアンドハーフの大ジョッキと小グラス。まー、キャンピングカー戻れば湯水のように出るが、それは言わない約束だ。

一鶴のひな鳥、鶏脂おにぎり浸しでビールを進める。あかん。

こんな感じで一鶴で満腹。アウトドアジュニアに帰って酎ハイで口直しをしたわけね。

5月5日(日)うどん3軒観光ツァー

うどんツァー2日目。今日はひょうりゅう号で観光をしながら、ちょっと郊外へ足を運びうどんを食べに行く。軽バンの4人旅行。車内はさながら観光バスの雰囲気だ。

当然、しぶちょーとオレは缶チューハイを片手に適当なことを言っている。

讃岐うどん:セルフうどん府中屋

今日1軒目。せるふうどん府中屋。

しぶちょーのかけ大。

讃岐うどん:柳川うどん

さらに2軒目は観音寺の「柳川うどん」へ。

ざるうどんで行く。柔め細めのうどんがやさしい。ざるうどんには錦糸卵とのりが乗っている。

讃岐うどん:岸井うどん

ラストは岸井うどんへ。

キレイな釜玉うどん。大満足でキャンピングカーへ帰る。

腹一杯ではあるが、ツマミそこそこで生ビールで洗い流す。

しぶちょーのキャンカーからキャベツやらスナップエンドウが出てきたので、それを使って夜のアテを作る。

ロールキャベツに煮浸し、ベーコンたっぷりのキャベツ炒めの3品。

ちょっと昼寝すれば、うどんはすぐに消化され、夜はキャベツオンパレードのアテで生ビールがすすむ。さらにチューハイもすすむわけだ。

ベーコンキャベツ炒めはベーコンとにんにく多めで炒めるとウマいぜ。

5月6日(月)うどん2軒→淡河SAで宴会

2019年怒涛のゴールデンウィーク10連休も終焉を迎えようとしている。しかししぶとく、しつこいワレワレは最後まで諦めない。

午前中一番は賭けに出てうどん「田」に行くが・・・臨時休業であえなく粉砕。

できればフェイスブックでもツイッターでもやっていただき、お店がやっているかくらい知りたいものだ・・・

讃岐うどん:セルフうどんの宮武

それでも諦めないワレワレは宮武うどんへ。

かけうどん。天ぷらはれんこん。こちらを食して一旦キャンピングカーへ引き上げる。

今回持参した南部鉄器のたこ焼き器。新品おろしたてなので、シーズニングをする。

その後、片付けを完了して、ラスト山越えを狙う。

讃岐うどん:山越うどん

閉店間際の山越うどんに到着。それでもこの並び。20分待ちというところだそうだ。

かけ小と釜玉大とちくわ天ぷら。山越うどんの釜玉うどんで今回のうどんツァーを〆た。

ベースキャンプに戻り、撤収をする。ゴミはきちんと持ち帰るのは当たり前だ。来たときよりも美しくな。

で、しぶちょーがパーキングエリアで飲んで、明日一番4時とかにパーキングを出発すれば、最終日も飲めると言い出す。あかんだろw

その案に乗り、ワレワレは香川県をあとにする。ひょうりゅうさん、大変お世話になりました。また来月よろしくお願いいたします。

淡河パーキングエリアでラストたこ焼き宴会

18時過ぎには淡河パーキングエリア到着。この先の神戸ジャンクションでしぶちょーは自宅へ。オレは新名神、伊勢湾岸、新東名を使い埼玉へ帰るのだ。

淡河パーキングエリアで南部鉄器のたこ焼き器で焼いてみた。

これはマジでよい。全然種がくっつかず、転がしやすい。さらにたこ焼き一つがほんのちょっと小さめで作りやすく、食べやすい。

火の通りもかなり絶妙で外カリカリ中トロトロのたこ焼きが簡単にできる。鉄製たこ焼きピックを使うことができ、さらに鉄分補給もできるぜ。当然カセットコンロで使うからお手軽なのはもちろんだ。ウチのレギュラーメンバー決定となる。

中国製の鉄器やテフロン加工がイヤな人は、この南部鉄器たこ焼き器をぜひ手に取ってもらいたいと思う。

岩鋳(Iwachu)
¥4,461 (2019/07/17 09:59:54時点 Amazon調べ-詳細)

刺し身は香川産のサワラ、それにカツオのたたき。

奥には炉ばた大将で揚げ物をコロコロ。

このような感じで南部鉄器たこ焼きはすばらしい出来栄えとなる。なんと言ってもカセットコンロの安定した力強い火力でかなりスピーディーにたこ焼きができる。

この日もたこ焼き2ターン作ったが、非常にストレスなく仕上がってくれる。

こんな感じで令和最初のオフ会は終焉となった。

まとめ

次の日ワレワレはきっちりと4時に起床をしてガラガラの高速を走り、それぞれの帰路についた。

ガラガラの新名神、伊勢湾岸、新東名を使い埼玉へ昼前には到着。これにて令和怒涛の10連休ゴールデンウィークは終了をした。

道中であった方々、いつものメンバー方々ありがとうございました。次回もまたよろしくお願いいたします。あかん。

コチラも見てみませんか?



-キャンプ・オフ会

Copyright© アウトドアジュニア.Net , 2019 All Rights Reserved.