キャンピングカーの旅

焚き火と薪ストーブ持って「RVパーク道志」で生ビールキャンプ

投稿日:2021年12月6日 更新日:

RVパーク道志




2021年12月2日-4日に行った所を記事にしています。

冬のキャンプは焚き火と薪ストーブである。冷暖房付きのキャンピングカーは1年中大活躍ではあるが、焚き火と薪ストーブは間違いなく秋冬春キャンプがよい。そして当然冬キャンプにその実力が発揮されるのだ。

先日静岡に薪ストーブキャンプへ行ったのだが、悪くなかった。

そのおさらいという感じで、今回寒くなったであろう道志に焚き火と薪ストーブを持っておさらいをしに行ってきた。

また氷点下においてキャンピングカーで過ごすことにより、年明けのスキーキャンプのテストも兼ねていたりする。それでは行ってみよう!

12月2日(木)自宅→道の駅どうし車中泊

近くのスーパーで買物をして圏央道に乗る。

もう少し早い時間に圏央道に乗りたかった。案の定(事故)渋滞に少しはまった。

19時過ぎには道の駅どうしに到着。めっちゃ寒い。

さすがに木曜の夜ということもあり、ほとんど車はいない。道の駅施設から一番遠い端っこに陣取る。アンテナを上げたら地デジはしっかりとはいった。

生ビール樽をセットする。今回の樽はいつもの通りアサヒマルエフ。

湯豆腐と寿司折りで生ビールをすすめる。

生ビールの後は黒霧島を前割りですすめる。

0時過ぎたあたりで終了。

↓↓今回車中泊をした道の駅どうしを詳細レポートしていますので合わせてご覧ください!

道の駅どうし 車中泊
道の駅どうし 山梨県道志村|キャンピングカー車中泊レポート

山梨県道志村にある「道の駅どうし」で車中泊をしてきたのでレポートさせてください。 道の駅どうしは国道413号線沿いにある道志村の道の駅。あの東京オリンピックのロードレースで使われた413号線にあります ...

12月3日(金)RVパーク Annex道志で焚き火と薪ストーブ

朝7時の道の駅。車中泊組が何台か泊まっていた。外は氷点下になっている。

朝イチワーケーション。

ところで昨晩、カセットガスがなくなってしまい、さらに買い置きもなかった。道の駅どうしがあいたので、ワンチャン祈って買いに行った。

そしたら、なんと日用品、キャンプ用品、食料品、酒などスーパー並みに色々揃っていた。カセットガスもあった。でも近くのスーパーの倍の値段。背に腹は代えられない。

カセットガスの他、カブと野沢菜の浅漬、道志の鮎の開きなどを買い込む。

RVパークアネックス道志へ移動。道の駅から1kmちょいという近さ。アーリーチェックインは1時間200円なので2時間前に入る。ちょうどお昼。

すぐに薪ストーブ宴会ようワンポールテント設営。焚き火に火を付ける。13時。南西の木々が高いのでたぶんかなり早い時間帯で日陰になるだろう。

テント内の薪ストーブ。

13時過ぎにはにはこんな感じで陰ってきた。日差しは温かいが、陰るとマジで寒くなる。

16時よりお風呂の予約をしたので、景気よく焚き火を燃やす。生ビールもすすむ。

焚き火台
焚き火台おすすめ9選!2022年おすすめ焚き火台はこれだ!

焚き火台は冬キャンプではなくてはならない、絶対必需品と断言をしたい。冬のシーズンがはじまると、絶対に持っていきたいのが焚き火台。 1台持っていると、焚き火台で調理やバーベキューもできる便利モノ。 さら ...

16時にはRVパークは完全に夕暮れに包まれる。

RVパーク道志のお風呂は・・・RVパークとは思えないほど豪華な檜風呂。1時間ゆっくりと入浴。

ちょこっと昼寝をした後、薪ストーブに火を入れる。17時半。

外は真っ暗、そして寒い。

薪ストーブ宴会のメインはモツ鍋。薪ストーブも絶好料である。

薪ストーブ
薪ストーブの選び方・おすすめ12選!暖房から料理まで大活躍

薪ストーブがほしいあなた!シーズンが秋から冬に変わっていき紅葉色づいてくると薪ストーブのシーズンが到来をする。やっぱりキャンプは夏よりも冬がいいと思っている方は多い。 その理由は焚き火だったり、そして ...

RVパーク内の焚き火などは21時までとなっている。このあたりで終了。

FFヒーターでホカホカのキャンカー車内に移動。黒霧島前割りですすめる。

酒場放浪記とか見ていたら・・・飯が食いたくなった。コンボクッカーで冷蔵庫にあった牡蠣を使い牡蠣飯。

牡蠣飯に大葉をたっぷり乗せる。

牡蠣飯を黒霧ですすめる。うまい。0時頃終了。外は寒い。

まとめ

朝7時過ぎに起床。外は真っ白。スマホでチェックをするとマイナス2度。テントも霜が降りている。マジで寒い。FFヒーターがあるキャンカー内は短パンTシャツで天国である。

キャンカー車内でコーヒー飲みながら太陽が上るのを待つ。日差したっぷりの8時半ころから撤収開始。

基本余計なものを出さないので、テント・薪ストーブ・焚き火台の撤収で1時間。10時前にはRVパークを後にした。RVパーク道志はとても良かったです。ありがとうございます。

↓↓今回車中泊をしたRVパークAnnex道志を詳細レポートしていますので合わせてご覧ください!

RVパークAnnex道志 車中泊
RVパークAnnex道志(山梨)設備充実/焚火|車中泊レポート

山梨県道志村にある「RVパークAnnex道志」に車中泊をしてきたのでレポートさせてください。 RVパークAnnex道志は、あの東京オリンピック自転車ロードレースルート国道413号線沿いにある。道の駅ど ...

コチラも見てみませんか?



-キャンピングカーの旅

Copyright© アウトドアジュニア.Net【でんでん号】 , 2022 All Rights Reserved.