キャンピングカーの旅

RVパーク七里川(千葉)で薪ストーブ/生ビール/車中泊キャンプ

投稿日:2021年2月14日 更新日:

RVパーク七里川




2021年2月10日-13日に行った所を記事にしています。

RVパーク七里川で今回も生ビールサーバーを持って車中泊キャンプに行ってきた。先週に続き2週連続の生ビールサーバー稼働である。

RVパーク七里川は千葉県の房総半島、七里川温泉横にあるRVパークとなっている。

今回もグダグダの呑んで呑んで食べて食べて寝て呑んで食べるというキャンプになること間違いなしであろう。

それでは行ってみよう。

2月10日(水):行徳「地鳥こま」で前夜祭・車中泊

いつもの地元酒屋さんよりアサヒ生ビールマフエフ樽5Lを2本。アサヒスーパードライ10L樽を1本いただく。

千葉の友達を拾うため行徳駅近くのコインパーキング到着。24時間で990円という安さ。青空なのでキャンピングカーの駐車もOKであった。

居酒屋は地鳥こまへ。

おすすめの鳥。たぶん親鳥と思う。歯ごたえ抜群。噛めば噛むほど味が出る系の鳥ね。

鳥のレバー、もも、砂肝の刺し身。ウマい。コレを黒じょかですすめる。

焼酎をさらに頼み、鳥串でいただく。焼酎は2本頼んでしまった。

今回の地鳥こまの詳細は以下になる。

  • 地鳥こま
  • 千葉県市川市行徳駅前 2-21-8 グレース1F
  • 【平日】17:00 ~ 26:00(L.O 25:00)

その後、ウチのキャンピングカーで2次会。

2月11日(木祝):RVパーク七里川で温泉・生ビール車中泊 1泊目

RVパーク七里川へは2時間もかからずに到着。今日もとてもいい天気。現地に11時前に到着。チェックインは12時だ。

管理人さんが来るまで隣の七里川温泉でひとっ風呂浴びる。

汗を流すとビールもウマい。

もう一台の仲間の車到着。今回は4人。炉端で呑んでいた。

RVパーク管理人さんに、料金を支払い、説明を受ける。

手前が貸部屋の炉端や薪ストーブのある宴会場。奥が寝泊まりする和室12畳+3畳の貸部屋。いずれの道沿いの第一パークにある。

約12畳程度ある貸し部屋。最高の宴会場である。

すぐにビールサーバーをセットアップ。

まずは1杯目を乾杯。風呂上がりなのでウマすぎる。

初日昼の部は焼き肉でスタート。

焼き肉やらベーコンやらを焼く。ビールに合う。

牛のザブトンを焼く。ザブトンは肩ロースのあばら骨側にある肉。サシの少なめのやつをチョイスしてきた。これは厚切りで焼いたが歯ごたえのある柔らかさで、マジウマだ。

その後、鯛チクワ、ハッシュドポテトなどを焼く。

合わせてカレーをあたためる。今日のカレーはチキンカレー。玉ねぎを8個飴色玉ねぎにした。時間にして6時間ほど。そこへ鶏もも肉(スキンレス)を6枚投入した。

鶏もも1枚を4分割のぶつ切り。それらが結構ホロホロになる程度までのんびりと弱火で煮込んだ。

カレーのアテということで、チキンカツを炙る。

で、チキンカツカレー。ウマい。

日が陰ってきたので薪ストーブに火を投入。マジで暖かい。

飲み会、ランチビール1次会の最後はブランデーとチョコレートで締める。この後オレは17時からちょいと昼寝。

夜は生ビール、日本酒熱燗と呑みつなぐ。宴は炉端に移動をして海鮮を焼く。

まずはホタテ。今回の海鮮はすべて角上魚類で買ってきた。大粒ホタテを焼く。

隣ではでかいサバ干物。

続いてキンメの干物。

干物の骨は骨せんべいにする。ホッケの干物とサザエを焼く。ウマい。熱燗がどんどんなくなる。

海鮮ラスト。エビを焼く。

最後に塩にぎりを焼いて焼きおにぎりで〆る。

日付の変わった1時過ぎに終了。ごちそうさまでした。

2月12日(金):RVパーク七里川で温泉・生ビール車中泊 2泊目

2日目も絶好調でスタート。モーニングコーヒーはパスして10時にはビールサーバースタート。

午前中のランチビールのアテは焼き鳥でスタートをする。

ヤキトン。肉は豚ハラミとカシラ。

合わせてカレーをあたためる。焼き鳥と合わせてヒレカツ、牛タン厚切りなどを焼く。

ヒレカツ、焼き鳥、牛タン厚切りがカレーに合う。ビールにも合う。あかん。

サイドのスイーツはベルギーワッフル生クリームあえ。

それにロールケーキ。甘いものはビールに合う。

炭水化物の締めは10割蕎麦。蕎麦湯をとって焼酎そば湯割りですすめる。

17時過ぎにオレはちょっと昼寝する。

リスタート19時半。夜の第二部はおでんでスタート。

宴も進む。23時を過ぎたあたりでフィナーレに向けてたこ焼きをスタートする。

最後はチューハイで締め。結局3時ころになってしまった。よく呑んだ・・・

まとめ

RVパーク七里川での生ビールオフは非常に楽しく終わった。最終日はのんびり起きて片付け。今回もテント設営など無いので、撤収は楽。いちばん大変なのはビールサーバーの積み込み。

ところで、マジでよく呑んだ。

生ビールは20L呑み干し、その他に日本酒1升、ブランデー4合1本、ウィスキー4合1本、麦焼酎4合1本、芋焼酎4合1本、缶酎ハイ不明・・・という感じでした。

またやりましょう!

コチラも見てみませんか?



-キャンピングカーの旅

Copyright© アウトドアジュニア.Net【でんでん号】 , 2021 All Rights Reserved.