キャンピングカーの旅

【花はなオートキャンプ場 千葉】生ビールキャンプしてきたよ

投稿日:2021年9月5日 更新日:

花はなの里オートキャンプ場




千葉県花はなオートキャンプ場でキャンプをしてきたので、レポートしたいと思う。

今回はキャンピングカーアウトドアジュニアにこれまた愛車であるホンダCB223Sをリアキャリアに積んで行ってきた。

前泊は千葉木更津の道の駅、うまくたの里。いつものようにビールサーバーを積んで行ってきたので、そのグダグダぶりを見てもらえればうれしい。

8月25日(水)自宅→道の駅うまくた

自宅を出発。海ほたる経由で22時前には木更津道の駅うまくたの里に到着。

道の駅駐車場には平日とあり、ほとんど車はいない。キャンピングカーはオレともう一台。車中泊の車が5台くらいいたかな。

この夜もとんでもない熱帯夜。トラックもキャンカーも普通車で車中泊の車もみんなアイドリングでエアコンつけているのはしょうがない。

今回のビールサーバー樽はキリン一番搾りの7L樽。

家からキャンカーのサブバッテリーでビールサーバーを稼働していたので、バッチリ冷えて氷ができている。ガスを取り付けてビール排出!

無事にうまくたの里にて前夜祭にありつけた。生ビールうまい。

千葉木更津道の駅うまくたの里についてのレビューは以下を見ていただければと思う。

道の駅 木更津うまくたの里 車中泊
【道の駅 木更津うまくたの里】キャンピングカー車中泊レポート

千葉県木更津市にある「道の駅 木更津うまくたの里」に車中泊をしてきたのでレポートさせてください。 道の駅 木更津うまくたの里は木更津市からちょっと郊外に出た木更津東ICの国道410号線沿いにある道の駅 ...

8月26日(木)花はなの里オートキャンプ場到着

朝の6時には目がさめた。今日もまじでいい天気で酷暑の予想だ。当然のことながらソーラーパネルでエアコンが動くくらい灼熱である。

キャンプ場へは9時頃到着といってある。ここからキャンプ場までは小1時間で行くので8時ころまでコーヒー飲みながらワーケーションをすすめる。

エアコンがあるのでマジ快適である。

花はなの里オートキャンプ場に到着。

花はなの里オートキャンプ場のレビューは以下でご覧いただければと思う。

花はなの里オートキャンプ場
花はなの里オートキャンプ場 千葉県|キャンプ場レポート

千葉県富津市にある「花はなの里」オートキャンプ場にキャンプをしてきたのでレポートさせてください。 花はなの里は君津市からちょっと郊外に出た郡ダムの近く。国道127号線からちょっと外れたところにあります ...

早めに到着であったが、サイトは空いているので好きなところに入っていいとのこと。助かる!うれしい!すぐにバイクをキャリアよりおろして、千葉ツーリングへ行ってくる。

房総半島の真ん中を抜け、海沿いに出て千倉や野島崎をめぐり内房を走ってキャンプ場へ帰ってきた。約150kmほどのツーリング。まじ暑い・・・

14時ころに帰宅。汗だく、腹ぺこである。すぐにシャワーを浴びてランチビールに突入である。

かつお刺身、マグロ寿司、鶏天、冷奴などでビールをすすめる。あまりに暑くて、外で宴会はちょっと無理・・・

17時頃一旦終了して、日が暮れるまでちょっとお昼寝。

日が暮れたあと、焚き火スタート。

イス・テーブルよりちょっと離して焚き火をする。

夜は軽めで生ビールよりスタート。生姜天ぷらやお稲荷さんですすめる。ビールのあとはちろりにむぎ焼酎の麦茶割ですすめる。

AC電源があるので、氷もバンバンできる。

ちろり
【ちろり】は日本酒お燗はもちろん焼酎前割りも楽しめる!

「ちろり」をぜひともキャピングカーに常備してほしいと切に思う今日このごろである。日本酒はもちろん焼酎も愛するオレとしては、ちょっと大きめのちろりを常備しておくと、冬の熱燗はもちろん焼酎前割りで呑めるの ...

8月27日(金)千葉も酷暑!花はなの里で連泊

6時前に起床。ツーリング前にワーケーション。AC電源があるとエアコンも快調である。

ツーリング2日目。きょうは久留里線沿いを走ってみる。

今日もマジで暑い。久留里駅。70kmほどのツーリング。

昨日木曜日はオレを含めてキャンプは3組くらいだったけど、さすがに金曜日ともなるとサイトはかなり埋まっている。オレの隣にもキャンパーさんが入っていた。

棚田のサイトはとても広々なので2組入っても全く大丈夫。

ツーリング後はシャワーを浴びて、エアコン付けてランチビールである。刺し身にアジ寿司など。冷たい生ビールがすすむ・・・うまい。

昨日より曇り空なので、少し助かるが・・・さすがに日中は外宴会できない・・・つらすぎる。周りのキャンパーはタープ下で過ごしているけど、すごいなー

16時頃昼寝。

18時頃に名物の五右衛門風呂をいただきにいく。きもちいー。

ただ、この時期にはちょっと熱いか・・・汗出して生ビールである。

日が暮れると少し過ごしやすい。

冷蔵庫の残り物をアテにビールを飲みすすめる。マグロ寿司、鶏天、お稲荷さん、生姜天ぷら、冷奴など。

夜も涼しくなるとキャンプ場に保護されたネコさんが大挙してサイトに遊びに来る。見ていて飽きない。かわいい。

そんな感じで千葉の花はなの里キャンプ場での2日間はゆっくりと流れていった。

まとめ

帰る日土曜日も灼熱である。昨日のうちにバイクは積んでおいてよかった。

お会計はチェックアウト時に。ネコさんがここでも邪魔をしに来るw

ソロサイト代1日3,000円、AC電源1日1,000円、薪、風呂でお代1万円。お釣りはネコさんのご飯代に当ててくださいとおいてきました。またネコさんに会いに行きたいです。

花はなの里オートキャンプ場のレビューは以下でご覧いただければと思う。

花はなの里オートキャンプ場
花はなの里オートキャンプ場 千葉県|キャンプ場レポート

千葉県富津市にある「花はなの里」オートキャンプ場にキャンプをしてきたのでレポートさせてください。 花はなの里は君津市からちょっと郊外に出た郡ダムの近く。国道127号線からちょっと外れたところにあります ...

コチラも見てみませんか?



-キャンピングカーの旅

Copyright© アウトドアジュニア.Net【でんでん号】 , 2021 All Rights Reserved.