車中泊スポット・場所・レビュー

猪苗代の車中泊スポットはどこ?RVパーク?オートキャンプ場?

投稿日:2022年10月2日 更新日:

猪苗代 車中泊

猪苗代で車中泊をする場合はどこで泊まるのがいいだろう。ご存知のように猪苗代湖は、福島県のほぼ中央に位置し、福島県最大の湖で、湖面積は琵琶湖(滋賀県)、霞ヶ浦(茨城県)、サロマ湖(北海道)に次いでなんと!日本で4番目に大きい湖です。

そんな猪苗代湖を眺めながらの車中泊は最高です。また北側には磐梯山がどんとそびえていてその景観たるやすばらしいの一言。この全景の下での猪苗代湖車中泊はみんな止まりたいと思う。

また猪苗代湖湖畔のオートキャンプ場は1年中オープンしているところもあり、夏は湖水浴場、冬はスキー場と四季を問わず楽しめる環境でもある。そんな楽しい猪苗代ではどこで車中泊をすればいいかちょっとチェックをしてみよう!

道の駅猪苗代

道の駅猪苗代

猪苗代で車中泊といえば一番に思い浮かぶのは道の駅猪苗代だろう。猪苗代磐梯高原ICを降りてすぐという利便性もある。

また道の駅猪苗代には後述するRVパーク 道の駅猪苗代(電気込2030円)もあるので、必要に応じて使い分けるとよいだろう。

道の駅猪苗代 車中泊
道の駅猪苗代・RVパーク 福島県猪苗代町|車中泊レポート

福島県猪苗代町にある「道の駅猪苗代」に訪問、その道の駅に併設されているRVパーク道の駅猪苗代も合わせてチェックしたきたのでレポートさせてください。 道の駅猪苗代は猪苗代町の外れにある道の駅。猪苗代磐梯 ...

RVパーク 道の駅猪苗代

RVパーク 道の駅猪苗代

道の駅猪苗代にはRVパークも併設されている。道の駅の一番奥にパークエリアはあり、道からも離れていて夜はかなり静かと思われます。

駐車エリアはアスファルト、すべてに電源ポールがありました。ただ1区画は少々狭いスペースなのでオーニングを出すなどはできないと思われます。

磐梯高原・絶景の猪苗代スキー場RVパーク

猪苗代スキー場標高900mのゲレンデエリアにRVパークがあります。猪苗代湖が一望でき景色は最高!

ただRVパークとしてはかなり高く、標高900mゲレンデエリアは1泊12,800円/1台。一番安い標高650m駐車場エリアは1泊3,500円/1台となっています。

ハンボック-猪苗代ゲストハウス

ハンボック-猪苗代ゲストハウス

猪苗代湖畔から少し離れたところにあるゲストハウス。このゲストハウスの裏庭で車中泊ができる。裏庭からは磐梯山が一望できる。

また焚き火スペースもあり車中泊しながら焚き火も楽しめる。

猪苗代・無料キャンプ場

猪苗代周辺には湖畔も含めいくつかの無料キャンプ場がある。中にはキャンプエリアに車を乗り入れることはできないこともある。そんな時は駐車場での車中泊も考えてみよう。

崎川浜キャンプ場

  • 住所:福島県会津若松市湊町静潟字平浜
  • 電話:0242-93-2113(湊町観光協会)
  • 営業期間:5月〜10月
  • 料金:無料

舟津浜キャンプ場

  • 住所:福島県郡山市湖南町舟津字鰌浜地内
  • 電話:024-983-2117(郡山市観光協会)
  • 営業期間:5月~10月
  • 料金:無料

秋山浜キャンプ場

  • 住所:福福島県郡山市湖南町赤津
  • 電話:0249-24-2621(郡山市観光協会)
  • 営業期間:5月~10月
  • 料金:無料

まとめ

猪苗代にはたくさんの車中泊場所がある。旅館やホテル、キャンプ場など様々な宿泊施設があり温泉なども充実をしている。

おすすめは「ハンボック-猪苗代ゲストハウス」の裏庭車中泊。目の前に磐梯山がそびえ、焚き火もできる。電源も引けるのがうれしい。絶景をもとめるなら猪苗代スキー場のRVパーク。

無料キャンプ場はオートキャンプ場ではないので空いている場合のみ駐車場をチェックしてみよう。

-車中泊スポット・場所・レビュー

Copyright© アウトドアジュニア.Net【でんでん号】 , 2022 All Rights Reserved.