車中泊スポット・場所・レビュー

花はなの里オートキャンプ場 千葉県|キャンプ場レポート

投稿日:

花はなの里オートキャンプ場




2021年8月26-27日に行った所を記事にしています。

千葉県富津市にある「花はなの里」オートキャンプ場にキャンプをしてきたのでレポートさせてください。

花はなの里は君津市からちょっと郊外に出た郡ダムの近く。国道127号線からちょっと外れたところにあります。

というわけで、「花はなの里」にはどのような設備、施設があるのか。シャワーは?トイレは?近くの温泉は?キャンプエリアはどんな感じ?・・・など実際に花はなの里でキャンプをしてきたので詳細レポートをお送りいたします!

「花はなの里」のアクセス

  • 花はなの里
  • 千葉県富津市上648
  • TEL:0439-65-5126
  • 館山自動車道・木更津南ICを降り国道127号を富津方面へ。「郡」交差点の信号を右折後、すぐに左折。県道298号を道なりに…郡ダムをぐるりと回ったところの案内板を左折で間もなく現地

「花はなの里」の概要

概要

花はなの里オートキャンプ場へは、ちょっと細い道を走る。オレのアウトドアジュニアは大丈夫だったけど、ちょっと大きいキャンピングカーはきびしいかも。

国産キャブコンの5m×2mがギリギリかもしれない。特に幅の広いキャンカーやアメ車などはそもそもキャンプ場に入場できないかも。コレについては後述します。

キャンプ場情報
営業期間 通年
チェックイン 12:00
チェックアウト 11:00
料金
サイト使用料(18区画)
  • オート1区画 (〜5人):4,000円
  • 追加1人:500円
  • AC電源使用料:1,000円
バンガロー(4棟)
  • バンガロー(〜5人):10,000円
  • ログハウス(〜7人):11,000円
  • ※寝具付き、流し、テラス(テーブル、イス)
  • 冷蔵庫、ロフト付き
ソロキャンプ
  • バイク(オート1区画):2,000円
  • 車(オート1区画):3,000円
ペット
  • ペット同伴も可能
  • 一頭500円の入場料がかかります
設備
場内設備
  • 管理棟(カフェダム)
  • 水洗トイレ3ヶ所
  • 五右衛門風呂・温水シャワー300円
  • 夜間照明
  • 多目的広場
レンタル
  • バーベキューコンロ 500円(先着4台)
  • 薪400円、炭700円
ごみ処理
  • 処理代金1サイト1日分100円
  • 燃えないゴミ
  • ビン、缶、アルミ製品
  • ペットボトル、発砲スチロール、紙類、布類
  • なまゴミ
  • 炭、灰
特記事項
  • 直火OK
  • ザリガ二釣りの釣竿は無料で貸し出し
  • サイレントタイム22時

利用料のお支払いは現金のみで、チェックアウト時に管理棟にてまとめて精算です。

キャンピングカーは場内へ入れる?

概要

キャンピングカーなど背の高い、幅広い車で行きたい方は、まずこの通路を通れるかが一番の問題となる。

概要

特に屋根の軒先がキャンピングカーのバンクベッドとちょうど同じ高さとなっている。

うちのアウトドアジュニアでぎりぎり通れたので、たぶん国産の5m×2mのキャブコンがギリギリのサイズではないかと思われます。

概要

軒先を抜けると、矢印の方向が棚田のキャンプサイト一番下のエリアになる。キャンピングカーは、この一番下のサイトになるだろう。

なぜなら、その先は木の枝などがとても低く、また道も狭い。さらにこの細い道がかなりの急傾斜。一番上のサイトはとても見晴らしがいいがキャンピングカーで上に行くのは・・やめたほうがいいと考える。

行けるかどうかはぜひ現地で道幅や傾斜のチェックをして判断をしよう。ハイエースなどのバンコン系は大丈夫と思うよ。

花はなの里の受付は?

施設

花はなの里の受付は母屋で行う。支払いはチェックアウト時です。

花はなの里のキャンプエリアは?

キャンプサイト

オレが泊まった一番下のキャンプエリア。この広々したエリアが通常だと2組ほどで使う。2組いても広々だ。

上の段のキャンプサイトエリア

キャンプサイト

上の段のサイトへはサイト左側にある細い道を登っていく。このように左右に木々があるので背の高い車はキビしい。登る前にチェックが必要だ。

キャンプサイト

当然だが上のサイトのほうが眺望は良い。

キャンプサイト

また上のサイトにも水道やトイレも有る。

キャンプサイト

段々畑を作り変えたキャンプサイトなので、独立性の高いサイト作りです。

キャンプサイト

上の方に行くとサイトは小さくなるので1組で独占できるかもしれません。

キャンプサイト

この上にももう一段サイトが有りました。

キャンプサイト

相当上まで来ました。ちなみにオレは歩いて登りました。

キャンプサイト

ここが事実上、一番上のサイトかもしれません。

一番上のサイトからの眺め

キャンプサイト

一番上のサイトからの眺望はこの様になっています。とてもいいながめ。水道もあります。

ちなみにもう一段上に上がるとバンガローとログハウス、トイレなどがあります。

バンガロー

キャンプサイト

こちらがテントサイトよりも上段にあるバンガローとログハウスです。この坂はけっこうきびしいです。うちのアウトドアジュニアでは絶対に登れません。

バンガロー

一番上にあるバンガロー群。周りには小さい車なら駐車できるスペースがあります。

バンガロー

小さいバンガローですが、エアコンが設備されています。

ログハウス

ログハウス

こちらがログハウス。

ログハウス

ログハウスのテラスです。奥に炊事場、水道、トイレがあります。

花はなの里の施設

施設

花はなの里の施設をチェックしてみましょう。

トイレ

施設

トイレはサイト内に何箇所か有りました。ウォッシュレット付きトイレはバンガロー横にあります。

お風呂・シャワー

施設

母屋横にお風呂があります。昔ながらの薪で炊くお風呂です!

施設

こちらが五右衛門風呂。マジであたたまります。ただ夏はきついw

冬だと最高の風呂だろうな・・・

施設

風呂場には五右衛門風呂があり、そしてこちらがシャワーです。

水場

サイトには水道がいくつか備えてあります。

ねこさんのお家

施設

ねこさんのお家は母屋横にありました。

施設

ねこさんたちのお墓はサイトの一番上、バンガローとログハウスから少し登ったところにあります。オレも手を合わせに行ってきました。

カフェ・レストラン

施設

カフェは閉めてしまったとのことですが、会計はこちらで済ませます。行ってみるとねこさんがくつろいでいます。

施設

石窯ピザはやっているのかな?すまん未確認です。

施設

お会計を邪魔するねこさん。

「花はなの里」の近くのスーパーは?

木更津南ICを降りてすぐに業務スーパーがあるので、こちらで買い物を済ませよう。この国道127号線沿いにはジョイフル本田、飲食店はたくさんあるので困ることはない。

「花はなの里」の近くの温泉・銭湯は?

  • スーパー銭湯 君津の湯
  • 千葉県君津市外箕輪154
  • 0439-57-2641
  • 平日:【大人】590円/【子供】300円/【2歳以下】200円
  • 休日:【大人】740円/【子供】350円/【2歳以下】200円
  • 【営業時間】9:00~24:00

こちら君津の湯も国道127号線沿いにある。

で、「花はなの里」で車中泊してどうだった?

RVパーク車中泊

花はなの里・・・ここに車中泊をしたのは真夏の8月26、27日。ものすごく暑かった。バイクも持っていき、房総半島ツーリングを2日に渡り楽しんだ。

AC電源が使えるので日中はエアコンかけて車内で過ごした。扇風機などを持参すると快適に過ごせる。ただ木々がたくさんあるので蚊などはいる。前述の扇風機を回すことや蚊の対策はかなり必須である。

夜になると少し涼しくなるので、ねこさんもサイトへ遊びに来た。たぶん春、秋など気候がいいともっと頻繁にねこさんが散歩に来ると思われます。

まとめ

花はなの里はフラットな駐車スペース、広々としたサイトと非常に快適である。さらに電源込みでこの価格で素晴らしい環境、動物好きであれば、頻繁に遊びに来るねこさんに癒やされるだろう。

オレは木曜、金曜と連泊をしたが金曜にサイトはけっこう埋まっていた。たぶん土曜などはかなりうまると思われる人気のキャンプ場なのだろう。

涼しくなったら、またぜひ訪れてみたいと思っています。

コチラも見てみませんか?



-車中泊スポット・場所・レビュー

Copyright© アウトドアジュニア.Net【でんでん号】 , 2021 All Rights Reserved.