グッズ・装備

ポータブル電源「ケンウッド 」セール・最安値情報

投稿日:2022年4月24日 更新日:

ポータブル電源,ケンウッド,最安値

ボータブル電源「BLUETTI」の公式サイトでは4月19日-5月10日までGW応援セール中です!




大人気ポータブル電源のJVC・ケンウッドはメーカー直販はもちろん、ネットショップやアマゾン、楽天、Yahooショッピングなどたくさんのところで販売されています。

これだけ色々なところで販売されていると、標準小売価格はあるもののクーポンやセール、またはそれぞれのポイントバックなどで購入価格に差がついていきます。

こちらのページではポータブル電源のJVC・ケンウッドは今、どこで書くのが一番お得で安いのかをチェックしていきます。

まずはそれぞれのJVC・ケンウッドポータブル電源の価格チェックです。

JVCケンウッド電源ラインナップ

JVCケンウッドがリリースするポータブル電源は、Jackery社が製造を行い、JVCケンウッドが商品企画や品質管理、アフターフォローを請け負う形になっており、商品には「JVC Powered by Jackery」の表記があることが特徴となっています。

JVCケンウッドのポータブル電源も、Jackery社製のポータブル電源と同様に対応周波数が60Hzとなっています。
現在では50Hz/60Hz両対応の電化製品が大半であるものの、使用する電化製品は60Hzまたは50Hz/60Hz両対応のものに限ら、50Hz対応の電化製品は使用できない点には注意が必要です。

JVCケンウッドのポータブル電源の主軸を務めるのはEB55/EB70/AC200/EB200に加え拡張バッテリーシリーズというラインナップになっている。それぞれのスペックなどをチェックしてみよう。

BN-RB3-C コンパクト 86,400mAh/311Wh

JVCケンウッド ポータブル電源 BN-RB3-C コンパクト 86,400mAh/311Wh

出典:アマゾン

BN-RB3-Cはバッテリー容量311Whのコンパクトモデルとなっています。Jackery社とは対照的なアースカラーの差し色は落ち着いた印象を与えつつ、タフなアウトドア・ギアというイメージを強く印象付けるデザインで、折り畳み機構を持つハンドルのおかげで上部に物を置いたりスタックするという使い方ができるなど、Jackery社製ならでは利便性の高さを兼ね備えた製品となっています。

コンパクトな筐体ながらも出力ポートはACx1、CDx1、USB-Ax2と必要十分で、出力も200Wあるために小型の冷蔵庫や電気毛布などの使用にも耐えうるスペックを有しています。

容量 86,400mAh/311Wh
定格出力 60Hz 200W(瞬間最大400W)
AC出力 1口 100V/2A
シガー出力 最大120W DC12V/10A シガーソケット×1
USB出力
  • USB-A最大24W DC5V/2.4A
サイズ 231mm×168mm×134mm
重量 3.6kg

BN-RB37-C ブラック 充電池容量 104,400mAh/375Wh

BN-RB37-C ブラック 充電池容量 104,400mAh/375Wh

出典:アマゾン

BN-RB3-Cと同じサイズを維持しつつバッテリー容量をアップデートさせた製品がBN-RB37-Cです。筐体サイズや重量を増やすことなく375Whへと強化された容量のおかげで、BN-RB3-Cよりも39Wの小型冷蔵庫で2時間、60Wの電気毛布で1時間長く使用できるタフネスさは魅力的です。

その分、充電時間が長くなってしまっているため、充電時間の短さや低価格を求めるならば従来機種のBN-RB3-Cを、コンパクトでも容量は多いほうが良い場合はこのBN-RB37-Cを選択すると良いでしょう。

容量 104,400mAh/375Wh
定格出力 60Hz 200W(瞬間最大400W)
AC出力 1口 100V/2A
シガー出力 最大120W DC12V/10A シガーソケット×1
USB出力
  • USB-A最大24W DC5V/2.4A×2
サイズ 231mm×168mm×134mm
重量 3.6kg
JVCケンウッド(Jvc Kenwood Corporation)
¥40,392 (2022/05/16 18:18:26時点 Amazon調べ-詳細)

BN-RB62-C 充電池容量 174,000mAh/626Wh

BN-RB62-C 充電池容量 174,000mAh/626Wh

出典:アマゾン

JVCケンウッドのポータブル電源で中型のスタンダード機に位置するのがBN-RB62-Cになります。従来機種のBN-R86-Cと比較すると充電時間が短縮され、USB出力が最大30Wから36Wに引き上げられているという特徴が見られます。

NB-RB62-CはACポートを2口備えるほか、シガーソケット1個を含むDCポート3口、USB-A3口という充実の出力ポートを装備し、出力500Wとパワフルなので複数の電化製品を同時使用する際も安心です。また、626Whものバッテリ容量を持つBN-RB62-Cは扇風機なら約17時間使うことが出来るほか、500Wの芝刈り機を約1時間稼働させることを可能としています。

容量 174,000mAh/626Wh
定格出力 60Hz 500W(瞬間最大1,000W)
AC出力 2口 100V/5A
シガー出力 最大120W DC12V/10A シガーソケット×1
USB出力
  • USB-A最大36W DC5V/2.4A×3
サイズ 300mm×192mm×193mm
重量 6.5kg
JVCケンウッド(Jvc Kenwood Corporation)
¥65,700 (2022/05/16 18:18:27時点 Amazon調べ-詳細)

BN-RB10-C 充電池容量 278,400mAh/1,002Wh

BN-RB10-C 充電池容量 278,400mAh/1,002Wh

出典:アマゾン

JVCケンウッドのポータブル電源シリーズ最大容量1002Whのバッテリーを搭載したBN-RB10-Cは、その性能の高さから一般社団法人・防災安全協会主催の「防災防疫製品大賞2021」において非常用電源部門で最優秀賞を受賞しています。出力1000Wと非常にパワフルなため小型のIH調理器具や電気ポットを使用することができるなど、アウトドアユースだけでなく災害時の非常用電源や屋外でのDIY用電源などマルチに活躍することができる製品となっています。

ACポート3口のほかに、最大120WのシガーソケットタイプのDCポートも用意されているため幅広い家電製品をストレスなく利用するこが可能となっています。また、Quick Charge3.0対応のUSB-Aや5V DC/3Aの急速充電が可能なUSB-Cポートを備えるなど、ラインナップされているポータブル電源シリーズで最もUSB出力の使い勝手が良いことが特徴として挙げられます。

容量 278,400mAh/1,002Wh
定格出力 60Hz 1,000W(瞬間最大2,000W)
AC出力 3口 100V/10A
シガー出力 最大120W DC12V/10A シガーソケット×1
USB出力
  • USB-A5V DC/2.4A
  • USBタイプA(Quick Charge 3.0)5V-6.5V DC/3A、6.5V-9V DC/2A  9V-12V DC/1.5A
  • USBタイプC×2]5V DC/3A  9V DC/2A  12V DC/1.5A
サイズ 333mm×244mm×234mm
重量 10.9kg
JVCケンウッド(Jvc Kenwood Corporation)
¥124,890 (2022/05/16 18:18:27時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ポータブル電源の実質の購入価格はJVCケンウッドに限らず、購入する日によってかなり変わってきます。

公式サイトはもちろんですがアマゾン、楽天、Yahooとすべて直営店ですので公式サイトの購入と保証などに差はありませんのでとても安心!

となると、ドコで購入するかはすべてを比較して一番お得で安いところで買いたいのが人情というもの。ぜひすべてを比較してセールの有無も含め最低価格で購入することをおすすめします!

-グッズ・装備

Copyright© アウトドアジュニア.Net【でんでん号】 , 2022 All Rights Reserved.