ウェブログ

羽田空港で車中泊!キャンピングカー/ハイルーフはP4駐車場へGo!

投稿日:2019年1月10日 更新日:




羽田空港で車中泊をしてきたのでレポートするよ!

先日、キャンピングカーアウトドアジュニアで羽田空港の有料駐車場で1泊した。羽田空港駐車場にはキャンピンカーやハイルーフなど高さ2.3m以上入ることができるレーンと駐車場がP4に存在をする。

次女のアメリカ行き飛行機が朝10時発の便だった。朝一のバスに乗れば間に合うが、この寒い時期の朝4時バスはキツイ。

で、あれば前日にキャンピングカーで羽田空港入をしておけば、夜はのんびりと空港レストランでディナー。朝は7時ころのんびりと空港入りできる。

事前にチェックしたところ、羽田空港内の駐車場に普通の車であれば24時間止めても上限1500円(1時間300円)となっている。5時間以上とめると24時間上限1500円とのことだ。

というわけでキャンピングカーで羽田空港の駐車場に止めて、車中泊・P泊をしてみたぞ。

羽田空港国内線の駐車場はP1-P4の4箇所

羽田空港国内線の駐車場はP1-P4
  • https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/access/parking/for_using_parking.html

羽田空港国内線駐車場はP1-P4の全部で4箇所ある。

駐車料金24H:国内線1500円・国際線4200円

ちなみに国際線にも駐車場はあり、大型車求められるようだが、国際線の駐車場は高い。

今回アウトドアジュニアを国内線P4駐車場に24時間とめると1500円であったが、国際線に入れると普通車扱い(高さ2.3m以下)の場合は2100円、大型車になると4200円となる。

国内線では高さ2.3mを超えるアウトドアジュニアも普通車扱いであったが、国際線では2.3m以上なので大型車扱いになると考える。

国内線と国際線は無料のシャトルバスが数分おきに運行をしているので、移動には全く問題はないと考える。なので、よっぽどの理由がない限り国内線P4駐車場に止めるとよいだろう。

湾岸道から羽田空港P4駐車場の行き方

湾岸自動車道を葛西方面から西行きに向かう。

大井PAを過ぎたらすぐに「空港中央」が出てくるので、そこで降りる。

出口案内に沿っていくと第1ターミナル・第2ターミナルの指示が出てくるので、第2ターミナルへ向かう。

第2ターミナル到着へ向かう。

第2ターミナル到着正面を通過する。

第2ターミナルを通過すると駐車場の指示案内が出てくる。P4駐車場は真っ直ぐ行く。

指示通り走ると左手にP4駐車場が出てくる。

道路にもP3とP4の指示が出ているので、右車線による。

P4駐車場入口ゲートは施設建物のすぐにあるので、減速しよう。

P4駐車場に到着をする。右折をするとすぐに4つの入口ゲートがある。

第2レーン

これはP4駐車場の係員にもらった案内パンフレット。2.3mを超える車は第2レーンより入場をする。

これが第2レーンとなっている。キャンピングカーアウトドアジュニアも全く問題なしで通過できる。

駐車券を取る。

ちなみに第2レーンの駐車場バーの先にはコーンが置いてあり、このレーンに車が入ってくると、係員が車をチェックして駐車券を出してくれる。

さらにチェックを完了したらコーンをどかしてくれて、どこに駐車をするか指示をしてくれる。

キャンピングカーはP4駐車場のどこにとめるか

うちのキャンピングカーアウトドアジュニアは小さいキャンピングカーなので、駐車場タワー脇にある青空駐車場に止めさせてもらった。

この隅にある駐車場は2台分であった。

駐車枠前方にコインパーキングでおなじみの車止めがあったが、車止めは起動して立ち上がりはしなかった。違法駐車の車止めなのかなー

マイクロバスやハイルーフ車はどこに駐車する?

オレのキャンピングカーを止めた右方向にマイクロバスやハイルーフ車をとめる駐車エリアがある。

非常に広々したマイクロバス、ハイルーフ専用駐車場となっている。

P4駐車場:キャンピングカーの24時間の駐車料金は1500円

駐車場の各所に駐車券事前精算機が備え付けれれているので、そちらであらかじめ精算をしておくと良い。

クレジットカード使えるし、なんとうれしいことに事前精算をしておくと、出口の精算機で止まることなく自動でバーが開くのだよ。ちょっと感動した。

精算機に駐車券を入れる。クレジットカードで精算をする。すぐにこの駐車券は領収書として、排出されるので、忘れずに持っていこう。

羽田空港P4駐車場に入庫をしたのが1月8日の19時。出庫が1月9日の14時過ぎ。約20時間ほど羽田空港の駐車場に止めた。

料金は1日24時間の上限1500円で打ち止めとなる。ちなみに1時間300円で30分以内は無料となっている。

まとめ

羽田空港の駐車場は非常に便利だ。なんといってもすべてのターミナルからほぼ直結。

すごい近いこともあり、空港へのアクセスも全く問題ない。1泊1500円とけっこう安いので3、4日の旅行であれば、利用するに値するだろう。

さらに車中泊もかなり快適であったことをつけ加えておくよ。

ちなみにオレの止めたP4施設脇の駐車場は朝方納品の車などで少々うるさい。快適に寝たい場合は、奥のマイクロバスエリアがいい。ま、駐車料金も割高だが。

また年末年始やゴールデンウィーク、夏休みや連休などの羽田空港駐車場はエライ混む。予約できるので、ぜひ予約をしておくことおすすめする。

コチラも見てみませんか?



-ウェブログ

Copyright© キャンピングカー アウトドアジュニア.NET , 2019 All Rights Reserved.