キャンピングカーの旅

21年キャンカー東北旅Day7:バラ焼き→奥入瀬→十和田湖→道の駅にしね

投稿日:2021年9月23日 更新日:




東北旅も折り返し、後半戦へと突入をしていく。昨日コインランドリーで洗濯をしたので気持ち的に少し負担も減る。多少増えるごみがあるのでどこかキャンプ場でいろいろと整理をしたいところな感じの7日目である。

今日は八甲田を超えれば後半戦に高い山や峠などはなくなるのも助かるというものだ。まずはランチに十和田名物バラ焼きをいただき、その後の作戦を考えたい。

酸ヶ湯をあとにした我々は八甲田を超え十和田に突入をする。

十和田バラ焼きをくらう

十和田名物バラ焼きに行く。ケンミンショーなどでみたことがあるが、実際にお目にかかるのは初めて。

駐車場は中々広い。お店の横にある。ウチラ程度のキャブコンやバンコンなら楽勝だろう。

お店正面。

テーブル席とカウンター、さらに座敷もある。座敷テーブルは2つ。そこそこの広さがある。

バラ焼き2人前。オレはご飯小にしてみた。しぶちょーはふつう。

ガスコンロに火を入れてもらい、バラ焼きを焼く。いい香りがし始める。肉に火が通り玉ねぎがしんなりすれば食べごろ。すき焼きのように溶き卵でいただくのもよし、そのまま飯に載せ牛丼のようにくらうのもよし。

またここバラ焼き上高地はラーメンもウマいとのことで、しぶちょーはさらにラーメンもたのんでいた。マジか。

奥入瀬ドライブ

奥入瀬をドライブする。

相変わらず奥入瀬の道も駐車場の整備がすすんでいないようだ。こんなに車も人も少ないのに観光しにくいのがネック。

これが紅葉シーズンになろうものなら、奥入瀬全線渋滞するのもうなずける。観光シーズンにはできるだけ近づきたくないところだよな。

十和田湖:瞰湖台

十和田湖の瞰湖台はメインロードから外れ湖畔のワインディングを走ると出てくる展望台。

湖岸により近く、高い位置より十和田湖を望むことができる。

十和田湖:発荷峠展望台

十和田湖発荷峠展望台。一番メジャーな展望台かな。

展望台からのながめ。正面に道路を挟んでのぞむ。より近い位置で十和田湖を見たい場合は道の向こう側に行こう!

青森、岩手、秋田で展開しているスーパーユニバースで今晩の食材買い出し。

道の駅にしねで車中泊

道の駅にしねで車中泊。いつものように駐車場の一番端っこを陣取る。

今晩のメインはせんべい汁。これがまたウマい。出汁は比内鶏、具材は岩手鶏、せり、鶏肉団子、岩手豆腐、油揚げ、しめじというラインナップ。

岩手の酒を買ってきた。ウチのキャンカーはおちょこも充実をしているのだ。

岩手の地酒「桃川」ですすめる。

ラストは黒霧島の前割りでしめる。

十和田のバラ焼きうまかったな・・・上高地ではビールや酒も出していたので、どこか近くに車中泊でもしてのんびりと呑み食いしたいところだ。

↓↓キャンカー東北旅の8日目はこちら!

21年キャンカー東北旅Day8:盛岡冷麺→ひたきキャンプ場

とうとう2021年キャンピングカー東北旅も実質最終日となってしまった。明日には東北自動車道に乗り深夜割を使って自宅へ帰着をする予定だ。 最終日はキャンプ場で焚き火フィナーレとしたいと思っている。酸ヶ湯 ...

コチラも見てみませんか?



-キャンピングカーの旅

Copyright© アウトドアジュニア.Net【でんでん号】 , 2021 All Rights Reserved.