内装・外装・設備

【格安2万円以下】Android/アンドロイドカーナビが便利そうな件

投稿日:




Android/アンドロイドカーナビが非常に便利そうだ。普通のカーナビは内蔵のマップが古くなると、マジで使い物にならない。

そのマップや地図の更新が、これまたエライ高かったりするのでたちが悪い。そんなこともあり、このところはスマホをスタンドに取り付けて、カーナビはもちろんブルートゥース→FMトランスミッターを使い音楽も聞いている。

ただ、この使い方をしていると、どうしてもスマホをスタンドなりに取り付ける必要があり、サービスやコンビニ行く時にいちいち取り外す必要がある。まぁ、その程度なんだけど。

ところでアンドロイドカーナビというのを知っているだろうか?ようはカーナビの体をしたアンドロイド機。それにラジオやら外部のビデオ入力やらが付いている。ようは車載専用のスマホにラジオが付いたものと思えば当たらずとも遠からず。

アンドロイドカーナビのメリット

アンドロイドカーナビ

みんながいつも使っているHDDやDVDのナビと比べてアンドロイドのナビはどんなメリットがあるのだろう。

普通のナビに比べて、どんなメリットがあるかをチェックしてみるぞ!オッケーGoogleー!!

なんと言っても格安

とにかくアンドロイドカーナビは安い。普通に1万円台で購入ができる。高くても3万円止まり。

国内のパナソニック、カロッツェリア(パイオニア)、デンソー、ケンウッドのカーナビは軒並み5万くらいする。普通に半値、ヘタすると4分の1で購入できる格安さが魅力。パナのゴリラは安いけどね。

参考までに国内カーナビの価格いくつかリストする。



カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)
¥52,991 (2019/10/14 17:31:17時点 Amazon調べ-詳細)

いつでも地図・マップ・ナビが最新

アンドロイドのナビは基本的にGoogleマップやヤフーナビなどを使う。オフラインで使いたい場合は、アプリもある。

なんと言ってもそれらはネットに繋がって使用するので、地図がいつでも最新だ。ネットに繋がっていれば地図の入れ替えやダウンロード、最新版にアップロードなどの必要は一切ない。

これは本当にストレスがないと言える。

スマホのテザリングなどで常時ネットに接続

今はほとんどの人がスマホを持っている。そのスマホを使えば、アンドロイドナビはいつでもネットに繋がっている。

各種情報などを得るに当たり、ネットが一番は当たり前。

アマゾンプライムなどを使えば、同乗者がビデオを見られるし、本の音読(オーディオブック)なども使える。

アマゾンミュージックでCDなんていらない

ネットに繋がっていれば音楽もネットだ。アマゾンミュージックはもちろん、なんでもある。YoutubeもOK。

車にCDなんていらないだろ。

ほとんどすべてのエンターティメントがスマホでできるのであれば、それがそのまま車載ナビで実現できると思っていいわけだ。

1万円台のアンドロイドカーナビ

アンドロイドカーナビはこのところ低価格化が進み、余裕の1万円台で購入ができる。

当然2DINサイズにモニターはもちろん、外部入力やSDカード、バックモニターの入力端子など普通のカーナビなのだ。

ちょっとチェックする。

Henhaoro アンドロイド 7.1 カーステレオ 車 ナビ 2din

Henhaoro アンドロイド 7.1 カーステレオ 車 ナビ 2din

  • Androidカーステレオ Android 7.1システム
  • Wi-Fi容量内蔵タッチスクリーン
  • 解像度1024 x 600
  • iMand Momery 16GB
  • ブルートゥース内蔵の4コア内蔵携帯電話用ハンズフリー対応

MiCarBa Android 8.0 カーナビ 2din 7インチ

MiCarBa Android 8.0 カーナビ 2din 7インチ

  • アンドロイド8 OS (最新版)
  • ビルトインのAVアウト(サポートをヘッドレストモニターにすべてのビューを接続)
    1グラムRAMと16 GのROMに内蔵
  • USB入力2
  • 表示サイズ:7インチ
  • 1.2 GHzクワッドコア
  • RAM : 16 GB

Henhaoro カーナビ アンドロイド 9.0 カーステレオ 車 ナビ 2din

Henhaoro カーナビ アンドロイド 9.0 カーステレオ 車 ナビ 2din

  • Android 9.0 OS
  • 最大メモリカードをサポート:256ギガバイト
  • ラジオチューナー
  • CPU:クアッドコア1.51 GHZ
  • WiFi容量性タッチスクリーン内蔵
  • 7インチ画面解像度1024 * 600
  • iNand Momery 16 GBパネルサイズ

ATOTO A6デュアルDin AndroidカーナビゲーションA/Vシステム

ATOTO A6デュアルDin AndroidカーナビゲーションA/Vシステム

  • A6Y2710SB(1GB / 16GB)
  • ARM Mali-450 MP4 GPU搭載のMTK 8127A Socベースのクアッドコア1.5Ghz CPU
  • Android 6.0 Marshmallow OSに基づいて開発されカスタマイズ
  • フルHD 7インチの1024×600 5タッチタッチスクリーン

アンドロイドカーナビを購入する際にチェックすること

  • 車載する際の2DINに入るか
  • 専用のハーネスケーブルが有るか
  • バックモニター用のビデオインがあるか
  • 外部USB入力があるか
  • SDカードスロットがあるか
  • AMラジオ周波数があるか

アンドロイドカーナビを買わないほうがいい人

  • スマートフォン・テザリングなどの環境がない人
  • 自分で取り付けできない
  • 取り付けできる環境や工具類が無い
  • アンドロイドスマホやタブレットの基本的な操作やテザリングが分からない
  • 創意工夫やそのデバイスにあった使い方ができない
  • 多少の不備や遅さ等をしょうがないと認められない
  • 日本製品と同等の品質を求める人
  • 安い中国製に文句言う人

まとめ

アンドロイドカーナビはかなり遊べそうだ。アンドロイドスマホ使っているやつなら、別に特殊なことをやるわけではないので。

いつもスマホでやっていることを、そのまま使えるわけ。

ところで、いちいちデザ立ち上げるの面倒なので、USBあるんだからUSBのWiFi付きのドングル買って格安SIM突っ込んでおけば・・・車が盗難された場合のアンドロイド位置情報使えるのかな。

ちょっとコレも調べてみよう。

コチラも見てみませんか?



-内装・外装・設備

Copyright© アウトドアジュニア.Net , 2019 All Rights Reserved.