グッズ・装備

家庭用・キャンプで使える「製氷機」の選び方とおすすめ

投稿日:

製氷機

家庭用やキャンプで使える製氷機を見ていきたいと思います。夏になると家ではもちろんキャンプでも氷は必需品となります。

氷はコンビニでもキャンプ場の受付でも売ってはいますが、どうしても足らなくなります。またその都度1袋の氷を数百円で買うとなるとコストもかなり掛かるもの。

であれば製氷機を1台常備すればすべて解決をします。そんな便利で使い勝手の良い製氷機を、いつもキャンピングカーで製氷機を使っている私が確認をして、チェックしてみましょう。

夏のキャンプは製氷機が大活躍

夏のキャンプでは製氷機が大活躍をします。このところキャンプ上でも電源を備えたところが多くなっています。そこでぜひ夏のキャンプには製氷機を持っていってみてはどうだろう。

製氷機の消費電力は100W-200W程度なのでキャンプ場の細い電源でも全く問題ない。製氷機が手元にあればでかいクーラーボックスを用意する必要もない。

出来上がった氷をクーラーボックスに入れればバッチリだ。そもそも氷の補充が自由にならないからでかいクーラーボックスが必要になるのだから、現地で氷を作れれば解決をする。

また目の前で氷がどんどんできれば、冷たいハイボールや酎ハイなども気兼ねなく飲むことができる。

夏のキャンプはもちろん、冬のキャンプで暖かいストーブや焚き火のところで飲む冷たい飲み物は最高だと思う。

なのでウチのキャンピングカーには年中製氷機を積んでいる。

製氷機の氷は何分でできる?

家庭用の製氷機の最初の氷は5分もあれば出てくる。しかし、この氷はすぐに使わなければ溶けてしまうだろう。

普通の家庭用で売っている1、2万円の製氷機には保冷機能はついていない。なのである程度氷ができて製氷機庫内が冷えないと氷がたくさんに増えていかない。

なので氷を使うであろう時間帯を逆算して製氷機を動かし始めるとよいだろう。氷ができはじめれば、ある程度庫内が冷えてくるので氷を作る速度も早くなってくる。

また製氷機を日向などに出すと作るスピードが遅くなるので、なるべく涼しい場所に置くことは大切。さらに製氷機には排熱ファンがついているので、その部分を遮らずスムーズに排熱できるように配置することも大事だ。

キャンプでも家庭でも製氷機は大活躍

このように製氷機は1年中大活躍をする。製氷機本体自体もあまり重いもの(約10kg前後)ではないので、1台備えておくのはいいと思う。

家庭では1年中動かしておけば、いつでも氷はできたて。オートストップがあるので庫内が氷で一杯になれば自動で製氷は止まる。

またキャンプ場についたらテントを貼る前にとりあえず製氷機の電源をいれるのはいいだろう。

キャンピングカーでも製氷機を設置しよう

キャンピングカーで製氷機は本当に便利だ。出発時に電源を入れて製氷をスタートすれば、初日の車中泊地に到着する頃は氷で庫内が満たされている。

出来上がった氷をトレイに移し、冷蔵庫に保存すればさらに氷がたくさんで来る。深夜までの宴会にも耐えるくらいの氷が手に入る。

いちいちコンビニで氷を調達する必要がなくなるのは本当にストレスフリーだ。

あなたのキャンピングカーにも製氷機を備えてみてはどうだろう!

おすすめ製氷機5選!

今家庭用の製氷機は1-2万円程度で手に入る。消費電力は100w-200w程度。タンク容量や消費電力でチェックをしてみよう。

UP STORE 高速製氷機 パワフル氷製造機

UP STORE 高速製氷機 パワフル氷製造機

出典:アマゾン

  • 最速6分で2人分のジュース用の氷が完成!約15分もあれば4人分の氷が出来上がります
  • 本体寸法(約):幅245×奥行き365×高さ325mm
  • 本体重量(約):8.8kg 電源:AC100V 50/60Hz 消費電力:110W
  • 貯水タンク容量(約):2.2L 氷保管量(約):800g
  • 製氷時間(約):6~13分
  • 製氷量:12kg/日

高速製氷機 レッド(VS-ICE02)

高速製氷機 レッド(VS-ICE02)

出典:アマゾン

  • 商品サイズ/重量:約(幅)245×(奥)365×(高)325mm/約8.8kg
  • 氷保管料:約800g 電源:AC100V 50/60Hz 140W コードの長さ:約1.8m
  • 消費電力:110W タンク容量:約2.2L 製氷能力:約12kg/日※(目安)
  • 製氷時間(目安):約6~13分
VERSOS(ベルソス)
¥18,660 (2022/08/14 17:17:07時点 Amazon調べ-詳細)

405 新型高速自動製氷機 氷ドンドン コンパクト レッド

405 新型高速自動製氷機 氷ドンドン コンパクト レッド

出典:アマゾン

  • 従来品より27%(※)コンパクトに! 2.注いでオン!誰でも使える簡単操作
  • 31.3 x 32 x 22.2 cm
  • 電源:AC100V 50/60Hz 100W

東京Deco 製氷機 家庭用 新型 高速 自動製氷機

東京Deco 製氷機 家庭用 新型 高速 自動製氷機

出典:アマゾン

  • [水タンク容量] 2.5L
  • [消費電力] 150W
  • [外形寸法] 約(幅)290×(奥行)360×(高さ)350mm
  • [質量] 約10.7㎏

東京Deco ステンレス製 製氷機 家庭用 新型 高速

東京Deco ステンレス製 製氷機 家庭用 新型 高速

出典:アマゾン

  • [本体サイズ] (W) 28.7×(D) 37.5 ×(H)35.7cm
  • [重量] 11.0㎏
  • [コード長] 170㎝
  • [水タンク容量] 2.2L
  • [氷バスケット満氷量] 約1.0kg

まとめ

うちのキャンピングカーでは製氷機はもはや絶対必需品となっている。それくらいキャンピングカーの車内宴会ではなくてはならないモノの一つだ。

2、3人程度の車内宴会であれば、チューハイやハイボールを飲み続けても普通なら全く問題なく氷が切れることはない。

しかし、我々はそれでも物足りないため、各車に製氷機が1台あり、しぶちょーとの車中泊宴会では2台で製氷機2台体制と抜かりはないw

-グッズ・装備

Copyright© アウトドアジュニア.Net【でんでん号】 , 2022 All Rights Reserved.