ウェブログ グッズ・装備

アウトドア・キャンプで料理に困ったら燻製器行っておけ!2

投稿日:2015年7月26日 更新日:

今回の関西オフで持って行った鉄鍋式の燻製器。これがかなり良かった。

いつもは組み立て式の燻製器を持っていくのだが、今回新たに、もっとお手軽に熱燻製できる鉄鍋式の燻製器を購入してみた。

ベルモント(Belmont) 鉄製燻製鍋27cm一式

鉄鍋式の燻製器一式セット。

燻煙チップも2種類jほどはいっていました。お手軽に燻製を始めることができます。

燻煙チップを置いて熱するだけ

燻製するのは本当に簡単。

下皿をおいて、お好みの燻煙チップを一掴みおきます。

あとは網を置いて、好みの食材を設置して火にかけるだけ。煙が出てくることをチェックしたら弱火-中火にして15分待つだけ。

燻製ナッツ

一番お手軽にできて満足度が高いのが、この燻製ナッツでしょう。

100均で売っている小さいザルにナッツをとり、燻製をします。

10分ほど熱薫すれば、このようにあめ色の燻製がお手軽完成。

ザルのままテーブルに持っていきましょう。

煮玉子・ゆで卵燻製

定番の煮玉子、ゆで卵燻製。

ゆで卵のままでも、全く問題なし。煮玉子であれば、また味わい深い燻製になります。

玉子は1パック200円程度という、安いのに満足度が高い食材です。

このようにきれいに色が付いた燻製玉子をおかれると、ビールはどんどんとすすむワケです。

燻製つくね

出来合いのつくねやハンバーグなどを燻製してみると、これがまたウマいつまみに早変わり。

アルミホイルを敷いておけば、そのまま皿に移せます。燻製器も汚れません。

飯に乗せると・・・そのまま燻製つくね丼になったりします。うまいぜー

燻製エビ

ボイルされたエビを燻製します。

これまた簡単に、おいしいおつまみになります。

燻製ホタテ

ボイルされたベビーホタテをアルミホイルに並べて、燻製します。

10分で、これまたビールのアテがすぐにできあがり!

これまがまた、ちょっとひと手間燻製で、グレードのアップしたつまみになります。

このように、燻製鉄鍋一つあることで、お手軽に燻製がどんどんできます。

アルミホイルを敷けば、そのままテーブルへ。

あいた燻製器は、すぐに次の食材を燻すことができます。

家庭でも、気軽にお手軽に使うことができる燻製鉄鍋!まじでおススメだ!

  • この記事を書いた人
yasu

yasu

キャンピングカーアウトドアジュニア、でんでん号であちこち飲みに出かけているYasuです。このところはCB223S、ロードバイクを積んで走っています!

-ウェブログ, グッズ・装備

Copyright© キャンピングカー アウトドアジュニア.NET , 2018 All Rights Reserved.