キャンカーオフ会料理に「スロークッカー」がおすすめな7つの理由

スポンサードリンク

キャンピングカーオフ会料理に、今オレのおすすめは、マジでスロークッカー。これはいい。

実はスロークッカーなるもの、存在は知っていたが使ったことはなかった。2017年9月アメリカ行った時、滞在先のモーテルで、もーれつにカレーが食いたくなった。

しかし、モーテルにキッチンはなかった。スーパーへいくと、このスロークッカーが20ドル程度で売っていた。すぐに購入してモーテルへ戻り肉、野菜を放り込んで投げておくだけ。夕方にはウマいカレーが食べられたわけだ。

すごい弱い出力、また火を使うこともないので、室内で放っておいても安心。

スロークッカー

そんな簡単調理ができるスロークッカー、マジでおすすめしちゃうぞ!

スロークッカーのおすすめ7つのポイント

スロークッカーは内鍋に材料を入れ、電気で煮込んでいく。その出力はガスコンロのとろ火よりもさらに弱い火力だ。電気とろ火のため、出力の波はない。

さらに火の心配がないので安心。朝仕込んで夜にはホカホカ、とろとろの煮込み料理が出来上がっているわけ?キャンカーにうってつけじゃない?

コンロをふさがない

電気を使うので、ガスコンロやカセットコンロを使うこともないので、他の料理も並行してできる。

目の前に保険となっている料理が、ほぼ出来つつあるので、余裕もあるぜ。

消費電力が非常に低い

消費電力は非常に少ない。ツインバードのヤツなど強でも200Wの低消費電力。バッテリー+インバーターでもいけるか。

さらに金曜の朝に仕込んでおけば、そのまま夜発のP泊地であたたかい料理にありつけるぞ!

朝一に仕込んでおけば夕飯にバッチリ

料理は仕込む材料により、その時間は変わってくる。一般的に8時間程度見ておけばほぼ大体の料理は完了する。

基本的に調理というものはない。材料を適当な大きさに切って、煮汁やスープと一緒に鍋に入れておき通電しておけば出来上がるというシンプルさ。

朝一に材料入れておけば、夜にはおいしいとろとろ料理が食べられるというもの。

夜仕込んでおけばお昼の飲み会に

金曜の夜前泊地でスロークッカーに材料放り込んでおけば、休日土曜日の昼下がりには、ランチビールとともにウマいもつ煮が食えるというもの。

煮豚あたりが土曜の昼下がりに出来ていようものなら、ランチビールの主役は出来たも同然だ。

そのままテーブルへ出せる

スロークッカーの内鍋は、大体が陶器製となっている。オレのアメリカ生まれのCrock-Pot内鍋も陶器製だ。

これはなかなか良くて、その本体自体も重量があり、また食器としても使える。

そのままテーブルに出しても、全く違和感のない材質は重宝する。

火の心配がない

消費電力が非常に低く、基本的にはとろ火よりも小さい出力。

電気を使うため、火は全くでない。なので、火の心配がないことにより、火事の不安は皆無だ。

人がいないところでも、一晩中でも安心してあたためておける。

保温鍋としてコンビニおでんなど入れられる

スロークッカーは低出力、とろ火加減を続けることができる。なので、コンビニおでんやスープ系料理を入れておいて、保温鍋として使うことができる。

冬の夜長・・・外で飲む時、カセットコンロなどは風が心配。とろ火だとすぐに火が消えるしね。

その点スロークッカーは心配無用。火を使っていないのでとろ火状態を延々と続けることができるわけだ。

スロークッカーおすすめ3点

スロークッカーは各メーカーあまり力を入れていないのかラインナップはそんなに無い。

しかし定番、ロングセラーとあり、安定の商品と非常に買いやすい値段が魅力といえるだろう。

ツインバード スロークッカー ブラウン EP-4717BR

ツインバード スロークッカー ブラウン EP-4717BR

  • サイズ:28.5×23.5×28.5cm
  • 本体重量:3.3Kg
  • 素材・材質:ふたつかみ・取っ手・切替スイッチ:PP、ガラスふた:ガラス、陶器なべ:陶器、本体:鋼板
  • 生産国:中国
  • 電源:AC100 50-60Hz共用
  • 消費電力:強:200W、弱:130W
  • 保障期間:1年間
  • 製品概要・仕様 1:陶器なべの大きさ(約):内径185×深さ135mm、陶器なべ容量:3.0L、陶器なべ調理容量:0.6~2.4L (目視・陶器なべの3~8分目まで)、電源コード:1.4m

超定番のツインバードスロークッカー。迷ったらこいつで決まりと思う。

容量も3Lあるので使いやすい。

ピーナッツクラブ D-STYLISTスロークッカー1.5L KK-00256

ピーナッツクラブ D-STYLISTスロークッカー1.5L KK-00256

  • サイズ:22×21×20
  • 容量1.5L
  • 素材・材質:本体:ステンレス、アルミ、内蓋:陶器、フタ:ガラス、ステンレス、PP
  • 家庭用:100v
  • 消費電力:HIGH120w、LOW80w、AUTO120w
  • 内鍋、蓋
  • コードの長さ:1m

ツインバードのスロークッカーよりも一回り小さいクッカー。

場所も取らず、直径も20cm程度。

コンビニおでんを入れておくのにちょうどよい1.5Lサイズは、かなり重宝しそうだ。

Crock-Pot SCR200-B Manual Slow Cooker, 2 Quart スロークッカー

Crock-Pot SCR200-B Manual Slow Cooker, 2 Quart スロークッカー

  • Crock-Pot SCR200-B Manual Slow Cooker, 2 Quart
  • 2 Quart

オレがアメリカで入手したのがこのCrock-Potというスロークッカー。アメリカの110V使用だが、問題なく日本で使えている。

容量は4Quartとなっていて約3.8Lの大容量。

もつ煮はもちろん煮豚や煮込みハンバーグなど思いつく煮込み系、スープ系料理は大体作ることができる。

豚モツ入れて6時間程度でヤワヤワになり、そこへ野菜や豆腐を入れておけばだいたい8時間程度柔らかもつ煮の完成。

いまやウチのもつ煮マシーンという位置づけになっているぞ。

まとめ

もつ煮

2,000円台で買うことができるスロークッカー。これはキャンカーオフ会にかなり使えるアイテムと言って間違いない。

強火で材料を加熱すること無いので栄養的にも損失が少なく、また煮崩れも少ない。

まさに家庭ではなくキャンカーオフ会のために作られたキッチンアイテムと言えないだろうか?

これからはじまる冬のオフ会にぜひ持っていってみてはどうだろう!

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

「キャンピングカーアウトドアジュニアNET」 へようこそ!2002年よりこのアウトドアジュニアに乗って、あちこち出かけております。キャンピングカーは本当に自由で楽しいです。昨今はロードバイクの遠征に大活躍!アウトドアフィールドでお会いいたしましょう!

こちらの記事もいかがですか?

  1. でんでんがんがんほいでんがーーん・・・とにかく進む。今治の郊外へ進み59番国分寺へと進む。おだや…
  2. キャンピングカーのタイヤバーストに見舞われた。ちょいと前の話なんですが、ウチのキャンピングカーア…
  3. というわけで、今回の四国88ヶ所軽自動車貧乏お遍路、相棒となったダイハツ・アトレー君だ。たぶん2代目…
  4. だんだん秋の気候になってきて、BBQのシーズン到来と思っている方も多いのではないでしょうか。こん…
  5. 昨日は諏訪の5蔵呑み放題を巡ったわけだ。そして、この週末は本当にいい天気に恵まれた。今日もご覧の…
PAGE TOP