キャンピングカー お手軽にLED室内灯を設置するアイテム【メルテック ルーメンLEDライト】

スポンサードリンク

キャンピングカー お手軽にLED室内灯を設置するアイテムを紹介しよう。

電気まわり、オレは実は苦手。なので、できればお手軽にやりたい。

たとえば、室内灯をLED化したり追加するには、それなりの技術やスキルが必要になる。

穴を開けたり、バッテリーから電源を引っ張ったり・・・けっこう大変だ。

そこで、簡単にLED室内灯を追加できるアイテムが、このメルテック ルーメンLEDライトだ!

メルテック ルーメンLEDライトはアマゾンが便利

メルテック ルーメンLEDライト

アマゾンならすぐに来る。多分価格もこれなら納得価格だろう。大体1,300円前後のはず。

この価格で、これだけ大きな室内灯にもなりそうな、LEDライトを購入できるならいいんじゃない?

メルテック ルーメンLEDライト取り付け法

メルテック ルーメンLEDライト

このライトは取り付け法がいくつかある。

まず一つ目はお手軽に引っ掛けて取り付ける方法。ハンガーのようなフックが内蔵されている。

外に吊るしたり、作業等やキャンプ、テントの常夜灯としてもよいかもしれない。

そして、もう一つはマグネットを使って壁などに取り付ける方法。

本体背面にはマグネットが内蔵をされている。

メルテック ルーメンLEDライト

付属のウオールプレートを任意のところへ貼り付ける。

メルテック ルーメンLEDライト

そうするとこのように、メルテック ルーメンLEDライトは壁に貼り付けることが出来る。

そして、マグネットなので取り外し可能だ。

メルテック ルーメンLEDライトの明るさ切り替え

メルテック ルーメンLEDライト

メルテック ルーメンLEDライトは本体のスイッチでLEDの明るさは2段階切り替え。

LOWの場合は6個点灯、HIGHの場合は全てのLED22個が点灯をする。

メルテック ルーメンLEDライト

このようにHIGHモード22個のLED全部点灯するとそこそこ明るい。

キャンピングカーであれば、エントランスやキッチン周り、さらにバンクベッド内に設置をすると便利この上ない。

面倒な配線もいらず、付いているコードはなんと5m近くある。

どこにバッテリーがあろうと、どこにシガライターがあろうと、だいたいどこでも届くくらいの電源コード長さであろう。

簡単なLED室内灯、常備灯、キャンプの明かりがほしい方はいかがだろう。

ちなみにオレはこいつを2年前に購入して、今だに問題なく使っているくらい耐久性はある。

難があるとすれば、照明がスポット的な照射角度で広がりに欠けることと、防水性能がないことだろうか・・・しかし、この価格でこの性能なら納得のアイテム!

  • サイズ:4.1 x 5 x 35 cm
  • 材質・素材:プラスチック
  • 12V専用
  • 消費電力2W
  • コード長:4.7m
  • LED球:L側6個/H側22個点灯

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

「キャンピングカーアウトドアジュニアNET」 へようこそ!2002年よりこのアウトドアジュニアに乗って、あちこち出かけております。キャンピングカーは本当に自由で楽しいです。昨今はロードバイクの遠征に大活躍!アウトドアフィールドでお会いいたしましょう!

こちらの記事もいかがですか?

  1. ところで、マジで寒くなってきた。昨日なんて、今年一番の冷え込みだった。札幌と稚内では早くも今年初…
  2. 高速道路などを走っていて、逆走車の話がこの頃よく出ます。キャンピングカーはブレーキのききが良くな…
  3. はいはい、オフ会突入ですよ。場所は八ヶ岳のどっか。キャンカーのオフ会は、いいよね。特にアウト…
  4. 週末から週明けにかけて、とんでもない寒波に覆われた日本列島・・・鹿児島や四国は真っ白。とんでもな…
  5. 今年初のブルべへ行くぜ。1本目は千葉の200㎞。スタートは茨城の大洗海岸だ。やっぱり大洗とい…
PAGE TOP